Yahoo!で検索すると「関連ワード」に「ネガティブワード」が表示される

発生し得るリスク

  • ブラックというワードが表示されることで「この会社はブラック企業なのでは?」という想像をさせてしまう
  • 関連ワードに表示されるとクリックするだけで検索が出来てしまうので、「ブラック」というキーワードで検索される事が多くなり、結果上位に表示されたままになるという悪循環が生まれる

対策Yahoo関連ワード対策

最短1日で「ブラック」というキーワードを非表示化

実際にブラック企業を想起させるような記事が無いのであれば、Yahooの関連ワード対策を行います。 関連ワードに表示させないようにすることで「ブラック企業」を想起させる機会を減らし、 検索される回数が減る事で「ブラック」のワードが上位に再表示され辛くします。

その他

対策を行って消えたものは恒久的に消えるものではなく、検索エンジンの仕様により、再表示されます。 (再表示される迄の期間は対策ワードにより1週間から約1ヶ月という幅があります。)その為、最低半年間は継続することをお勧めします

風潮被害:yahoo関連キーワード対策、成果がでない場合、全額返金
お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

tel050-3136-7346

AM9 : 00〜PM18 : 00(土・日曜 / 定休)

メールでのお問い合わせ