ネット風評被害とは?

インターネットに広がる風評被害リスク

 インターネットやスマートフォンの急激な普及により、今では多くの人にとってインターネットは身近なものとなり、 誰でも簡単に欲しい情報を得られるようになり、さらに、ブログ、SNS、ポータルサイトなどの利用により、誰もが気軽に情報発信が可能となったことで、事実と異なる風評に関する情報も利用者の目に入りやすくなり、2009年以降、多くの企業様がインターネット上の風評被害に関しての意識が高まり、対策を取り入れています。

ネガティブ情報によるさまざまな影響

A社の場合入社希望者、従業員が検索で...

  • 応募はやめよう
  • 応募者数の激減
  • 離職率UP
 モチベーションの低下
  • 株価の下落

B社の場合購買希望者が検索で...

  • 別の店で買おう
  • 購買者数の激減
  • ブランドイメージの低下
  • 融資の見送り 資金不足
風潮被害:yahoo関連キーワード対策、成果がでない場合、全額返金
お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

tel050-3136-7346

AM9 : 00〜PM18 : 00(土・日曜 / 定休)

メールでのお問い合わせ